8/24 小名浜ボランティアセンター現状報告

鯉のぼりが目印の新事務所
鯉のぼりが目印の新事務所

8/8より「いわき市小名浜地区復興支援ボランティアセンター」と名称が変更となり、

事務所移転も無事に終え、新ボランティアセンターとして少しずつ定着してきました。。。

小名浜のボランティアセンターにお越しの方は鯉のぼりを目印にお願いします。

 

ここ数日間作業ニーズの発行されなかった為、活動報告(ブログUP)ができませんでした。

ニーズが発行された場合はボランティアの募集をこちらのサイトにて募集をいたしますので、

御了承下さい。。。その際には週末土曜日のみ作業日と致します。

今後のボランティア募集についても復興支援をメインとした活動をして参りますので、

傾聴ボランティア・マッサージ整体ボランティア等々ケア専門の方を募集する場合がござい

ますのでご協力お願い致します。

 

又、本日は復興支援ボランティアの一環としまして、九州の看護福祉大学の学生10名が、

5日間の実施スケジュールで小名浜地区復興支援ボランティアセンターに参りました。

 

九州看護福祉大学の生徒達
九州看護福祉大学の生徒達

・24日は被災地の視察、ボランティアセンターの成りたち、四倉での市民会議等々

・25・26日は仮設住宅での移動販売体験、小名浜エリアでの傾聴ボランティア等々

・27日は地元(明星大)学生との懇談、雇用促進住宅でのサロン実施等々

・28日は広野仮設住宅集会所・中央台ニュータウンセンター付近での復興支援ケアイベント

 

・・・などが予定されています。

小名浜地区復興支援ボランティアセンターでは今後、見守りサロン事業を実施して行きます。

仮設住宅・促進雇用住宅集会所では毎週「支援サロン」といった形でお茶会等を予定して

いますので、是非お立ち寄り下さい。

 

 

TEL 0246-92-4298

FAX 0246-92-4298

E-mail

onahama.volunteer

@gmail.com